[Devforum] DC開発フォーラム 第59回ワークショップのご案内:5月20日(月)髙村誠氏( 米州開発銀行)「国際開発金融機関(MDBs)の”銀行”としての仕事」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DC開発フォーラムMLの皆様

DC開発フォーラムでは、平日の夜を利用して、途上国の開発に関わる実務家や学生を中心にプレゼンと自由な議論を行い、知識を深めるとともに何らかの行動に結び付けていくことを狙いとしたワークショップを開催しています。今回のテーマとスピーカーは以下の通りです。関心のある方は奮ってご参加ください。

 【テーマ】

世界銀行や米州開発銀行をはじめとする国際開発金融機関(MDBs)の話をする際は「開発」という面が強調されがちですが、「銀行」というとても重要な機能も持っています。例えば、以下のような疑問を持ったことはないでしょうか。
昨年、世界銀行が増資しましたが、増資すると具体的にどんな良いことがあるのか?流動性資産(Liquidity)とは?なぜ必要なのか?トレジャリーで稼ぐとはどういうことなのか?MDBs間でバランスシートに違いはあるの?
本WSでは米州開発銀行財務局の高村氏に国際開発金融機関の”銀行”としての仕事についてお話をして頂きます。

【スピーカー】
髙村 誠(たかむら まこと)
米州開発銀行投資アソシエイト
2011年財務省採用。財務省においては、2%物価安定目標の策定や日本郵政グループの株式公開、日中金融協力などに携わる。2016年より出向し現職。米州開発銀行では財務局の運用チームの一員として、定期預金を中心にCPや政府短期証券、レポなどの運用を行う。

【日時】
2019年5月20日(月)18:30-19:45

【参加費】
当フォーラムのサーバー代等の活動維持費のため参加費1ドルを現金で徴収いたします。

【会場】
世界銀行本部 The World Bank、 1818 H Street、 NW Washington DC 20433
入館方法や会議室の詳細などは、参加登録者に送付される会場案内にてお知らせ致します。会場案内をよくご確認の上ご来場ください。

【参加登録】
参加ご希望の方は、下記登録フォームより5月19日(日)までに必ず参加登録をお願い致します。
https://docs.google.com/spreadsheet/viewform?formkey=dDVmdGZjV2ZnQ2ctb1lUR1JhODBXZ3c6MQ#gid=0

登録にご不明の点がある場合、または、当日朝までに会場案内のメールが届かない場合は、ワークショップ担当(dev.forum.workshop@gmail.com)まで、ご連絡ください。

過去のワークショップの内容はこちらでご覧いただけます。
http://www.devforum.jp/category/events/workshops

皆様のご参加をお待ちしております。

DC開発フォーラム・ワークショップ企画担当 藤本
———————————————————————–
Website: http://www.devforum.jp/
Facebook: http://on.fb.me/rtR9Le
Twitter: https://twitter.com/DC_dev_forum