[Devforum] DC開発フォーラム第256回BBLのご案内:3月3日(金)『SDGs時代のインクルーシ ブ教育のあり方を考える:発展途上国における障害児教育』


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

DC開発フォーラムの皆様

ワシントンDC開発フォーラムでは来る3月3日(金)、ワシントンDCにて、黒田一雄氏(早稲田大学アジア太平洋研究科教授/JICA研究所客員研究員)、亀山友理子氏(JICA研究所研究員)、内海悠二氏(JICA研究所非常勤研究助手)、カルティカ・ダイアナ氏(早稲田大学グローバルエデュケーションセンター助手)をお迎えして『SDGs時代のインクルーシブ教育のあり方を考える:発展途上国における障害児教育』をテーマにBBLを開催致します。

本BBLでは、途上国において、異なる教育形態(特殊教育・インクルーシブ教育等)が、障害児・非障害児の教育に与える影響や、受容者側(教師・保護者・学習者)の評価についての分析結果及びインクルーシブ教育の課題をご紹介いただきます。貴重な機会となりますので、ぜひ奮ってご参加ください。

参加ご希望の方は、下のBBL詳細をご参照の上、下記URLの登録フォームよりご登録ください。会場準備等の都合により、3月2日(木)までにご登録いただきますようお願い申し上げます。

http://goo.gl/forms/DrWkS1mJxP

ご不明の点は、<dev.forum.workshop@gmail.com>までお問い合わせ下さい。

DC開発フォーラム企画担当

:::::::::::: BBL詳細:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

DC開発フォーラム第256回BBLのご案内:3月3日(金)『SDGs時代のインクルーシブ教育のあり方を考える:発展途上国における障害児教育』

ワシントンDCでは、多数の途上国開発援助関係者が、政府、実施機関、世銀グループ・米州開銀行・IMF、企業、NGO、シンクタンク・大学、メディア等で実務や研究に携わっています。DC開発フォーラムでは、その情報・知見を活かして個人の資格で自由かつ率直な議論を行い開発戦略に関する政策論議を深める(かつ出席者間の親睦を深める)とともに、記録を世界各地の関係者に発信して現実の政策立案・ 実施に反映させるために、ブラウンバッグランチ(BBL)を開催しています。

過去のBBLについては、http://www.devforum.jp/bbl/ や http://www.devforum.jp/archives/bbl/ をご覧ください。

標記のテーマについては次の要領で開催いたしますので、ご関心とお時間のある方は是非お気軽に参加いただければ幸いです。

1. 日時:3月3日(金)12時~
2. 場所:JICA米国事務所・会議室

     1776 Eye Street, N.W. Suite 895, Washington, DC     

     Tel: 202-293-2334

3. テーマ:『SDGs時代のインクルーシブ教育のあり方を考える:発展途上国における障害児教育』

4. スピーカー:

・早稲田大学アジア太平洋研究科教授/JICA研究所客員研究員 黒田一雄

  https://www.jica.go.jp/jica-ri/ja/experts/kuroda-kazuo.html

・JICA研究所研究員 亀山友理子

  https://www.jica.go.jp/jica-ri/ja/experts/yuriko-kameyama.html

・JICA研究所非常勤研究助手 内海悠二

・早稲田大学グローバルエデュケーションセンター助手 カルティカ・ダイアナ

5. 次第:

12:00頃から プレゼン

12:45頃から 自由討議(13:30終了予定)

※お食事は各自ご持参いただきますようお願い申し上げます。

6. 参加登録:

下記URLの登録フォームよりご登録ください。会場準備等の都合により3月2日(木)までにご登録いただきますようお願い申し上げます。

http://goo.gl/forms/DrWkS1mJxP

【JICA米国事務所ビル管理方針に伴うお願い】

JICA事務所では、予めビルのフロントに対して来客予定者リストを提出し、その上で来客者はフロントの係員にエスコートをしてもらうことが必要となります (エレベーターを動かすためには、 指定のカードキーが必要なため) 。

以上を踏まえて、皆様には下記についてお願いいたします。

1.事前登録を必ず行ってください。

2. 止むを得ない事情で事前登録なしに参加する場合は、11:00までに事務所に連絡を入れてください。(事務所代表電話番号:202-293-2334)

3.当日は、フロントに訪問先 (JICA事務所) を申し出てください。(フロントの係員がエレベーターを動かすための指定キーを持ってエレベーターまでエスコートします。)

なお、フロントを通じて事務所にご連絡いただくこともあります。また、念のため、身分証明書をお持ちください。

4.上記1または2を行われていない方は、必要に応じてフロントを通じて事務所にご連絡ください。

ご協力お願い申し上げます。

ご不明の点は、<dev.forum.workshop@gmail.com>までお問い合わせ下さい。

DC開発フォーラム・勉強会担当 荘所

———————————————————————–
Website: http://www.devforum.jp/
Facebook: http://on.fb.me/rtR9Le
Twitter: https://twitter.com/DC_dev_forum