[Devforum] DC開発フォーラム 第31回ワークショップのご案内:1月28日(水)「ラテンア メリカにおけるBOPビジネスについて 米州開発銀行の視点から」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様

 

ワシントンDC開発フォーラムでは1月28日(水)に第31回ワークショップ「ラテンアメリカにおけるBOPビジネスについて 米州開発銀行の視点から」をワシントンDCにて開催します。参加ご希望の方は、下記の詳細をよくご確認の上、下記URLの登録フォームよりご登録ください。会場準備等の都合により、1月26日(月)までにご登録いただきますようお願い申し上げます。

https://docs.google.com/forms/d/1ImftZzEVga1skWKDz0JpnAggvqvna2E0H8MwnqW1j4g/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

 

ご不明の点は(dev.forum.workshop@gmail.com)までお問い合わせ下さい。

DC開発フォーラム・ワークショップ企画担当 荻田

———————————————————————-

Website: http://www.devforum.jp

Facebook: http://on.fb.me/rtR9Le

Twitter: https://twitter.com/DC_dev_forum

 

:::::::::::::::ワークショップ詳細:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

DC開発フォーラムでは、平日の夜を利用して、途上国の開発に関わる20代・30代の若手を中心にプレゼンと自由な議論を行い、知識を深めるとともに何らかの行動に結び付けていくことを狙いとしたワークショップを開催しています。(過去の議事録は http://www.devforum.jp/workshop-list をご覧ください)

第31回となる今回は、「ラテンアメリカにおけるBOPビジネスについて 米州開発銀行の視点から」をテーマに、2012年5月にジョンズホプキンス大学ポール・H・ニッツェ高等国際関係大学院(SAIS)を卒業され、現在、米州開発銀行 Opportunities for the Majority Initiativeでコンサルタントとして活躍されている中野ちえみさんをプレゼンターにお迎えし、これまでのキャリアパスや現在米州開発銀行で従事されているラ米BOPビジネスへの融資プロジェクトについてお話していただきたいと思います。

【テーマ】「ラテンアメリカにおけるBOPビジネスについて 米州開発銀行の視点から」

C.K.Prahaladによって提唱されて以来注目を集める、Base of the Pyramidと呼ばれる潜在市場の存在。その5兆ドルといわれる購買力から、ラ米においても期待されるBOP市場ですが、それ特有の障壁の数々から参入をためらう企業も少なくありません。米州開発銀行は2007年、ラ米における民間市場の盛り上がりと共に変化する企業のファイナンシャルニーズに対応し、Opportunities for the Majority Initiative(OMJ)を2007年に立ち上げ、ラ米BOP市場への参入を目する企業への知識+融資面でのサポート、また、すでに活躍しているBOPビジネスへの拡大支援とネットワーク作りをミッションとして活動しています。今回のプレゼンテーションでは、自己紹介およびコンサルタントとしての視点からみた米州開発銀行での働き方・キャリア構築(インターン、コンサルタント契約獲得、等)について軽く触れたのち、ラ米各国それぞれの特徴ある金融市場、社会・経済状況を踏まえたうえで、OMJがこれまでに提供したサービス・金融商品についてご紹介します。プレゼンテーション後は参加者も含め、ざっくばらんにBOP市場や国際機関でのキャリア構築についてのディスカッションを行います。

【略歴】中野 ちえみ(なかの ちえみ)

米州開発銀行Opportunities for the Majority Initiativeにてコンサルタントとして勤務。ジョンズホプキンス大学ポール・H・ニッツェ高等国際関係大学院卒業。1986年生まれ。神奈川県鎌倉市出身。慶応大学法学部在学中、国費留学生として1年間メキシコで政治史を学び、特に反体制運動の原動力となった社会事情と民衆に焦点をあてて調査することに興味をもつ。卒業後はGoldman Sachs Asset Managementにて顧客サービス部門へ従事したのち、2012年から大学院進学のため渡米。2013年より現職。BOPビジネス向けの融資プロジェクトの立ち上げを担当する。アンデス諸国およびブラジルの案件を担当。

【日時】1月28日(水) 18:30-19:45

ワークショップ終了後、世銀会議室内でスナックを用意して交流の機会を提供する予定です。参加される方からは、当日、実費一人当たり2ドル程度を申し受ける予定です。詳しくは登録者に当日までに送付される会場案内をご覧ください。

【会場】世界銀行本部 The World Bank, 1818 H Street, NW Washington DC 20433

入館方法や会議室の詳細などは、参加登録者に送付される会場案内にてお知らせ致します。会場案内をよくご確認の上ご来場ください。

【参加登録】参加ご希望の方は、下記登録フォームより1月26日(月)までに必ず参加登録をお願い致します。https://docs.google.com/forms/d/1ImftZzEVga1skWKDz0JpnAggvqvna2E0H8MwnqW1j4g/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

登録にご不明の点がある場合、または、当日朝までに会場案内のメールが届かない場合は、ワークショップ担当(dev.forum.workshop@gmail.com)まで、ご連絡ください。 皆様のご参加をお待ちしております。