[Devforum] DC開発フォーラム 第30回ワークショップのご案内:12月10日(水)「未承認 国ソマリランド、国内初の『起業家養成』大学院設立への挑戦」


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

皆様

ワシントンDC開発フォーラムでは12月10日(水)に第30回ワークショップ「未承認国ソマリランド、国内初の『起業家養成』大学院設立への挑戦」をワシントンDCにて開催します。

参加ご希望の方は、下記の詳細をよくご確認の上、下記URLの登録フォームよりご登録ください。会場準備等の都合により、12月8日(月)までにご登録いただきますようお願い申し上げます。

https://docs.google.com/forms/d/17GoJ6iI9nhEILu_ZsfmaMen2odBiGG1dJK-RlxS33M8/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

ご不明の点は(dev.forum.workshop@gmail.com)までお問い合わせ下さい。

DC開発フォーラム・ワークショップ企画担当 藤本

———————————————————————-

DC開発フォーラムHP: http://www.devforum.jp/

facebookページ: http://on.fb.me/rtR9Le

twitterアカウント: @DC_dev_forum

:::::::::::::::ワークショップ詳細:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

DC開発フォーラムでは、平日の夜を利用して、途上国の開発に関わる20代・30代の若手を中心にプレゼンと自由な議論を行い、知識を深めるとともに何らかの行動に結び付けていくことを狙いとしたワークショップを開催しています。(過去の議事録はhttp://www.devforum.jp/category/events/workshops
をご覧ください)

第30回となる今回は、「未承認国ソマリランド、国内初の『起業家養成』大学院設立への挑戦」をテーマに、国際教育支援NGO「e-Education」創業者で、若き起業家としてバングラデシュをはじめ世界の様々な国における教育革命のために奔走している税所篤快さんをプレゼンターにお迎えし、最新のプロジェクトである、未承認国家ソマリランドにおける初の「起業家養成」大学院設立へ向けての奮闘の日々について、議論を交えながらお話していただきたいと思います。

【テーマ】未承認国ソマリランド、国内初の『起業家養成』大学院設立への挑戦

謎のベールにつつまれた「ラピュタ」ソマリランド。いまだに紛争の続く、ソマリアのなかの真空安全地帯であるこのソマリランドにおいて、2014年11月、起業家養成に特化した大学院
Japan Somaliland Open University
(JSOU)が創設されました。仕掛け人は、一橋大学イノベーション研究センター米倉誠一郎教授と、国際フリーターで社会起業家の税所篤快さん。目指すべくは、国内若年失業率70%を打ち破る、雇用とイノベーションをうむ画期的なビジネス、「ソーシャルビジネス」です。「未承認国家」といわれる状況下で、プロジェクトの実施には様々なリスクやチャレンジも伴ってきました。今回のワークショップでは、危機を乗り越えながら、11月に見事開校を実現させたばかりの税所さんをお迎えして、このプロジェクトをご紹介していただくと共に、ソマリランドにおけるイノベーションや、困難を乗り越えて生まれるソーシャルビジネスについて、参加者のみなさんと一緒に考えたいと思います。

【略歴】

税所 篤快(さいしょ・あつよし)

国際教育支援NGO「e-Education」創業者。ロンドン大学教育研究所(IOE)修士課程在籍。1989年生まれ。東京都足立区出身。2009年、失恋と一冊の本をきっかけにバングラデシュに渡り、同国初の映像授業「e-Education
project」を立ち上げる。4年連続で貧困地域の高校生を国内最高峰ダッカ大学に入学させる。2014年世界銀行本部(ワシントン)イノベーションコンペティション最優秀賞を受賞し、現在バングラデシュ教育省と連携し同国全土への拡大を目指している。仲間たちと五大陸での教育革命を掲げ、7カ国で活動中。早稲田大学を7年かけて卒業、アフリカの未承認国家ソマリランドに活動を広げている。◇主な著書に、『前へ!前へ!前へ!』(木楽舎、2011)、『最高の教室を世界の果てまで届けよう』(飛鳥新社、2013)など。12月に発売の新刊『突破力と無力』(日経BP、2014)は、日本にさきがけて、DCにて著者先行手売り販売を実施予定。

【日時】

12月10日(水) 18:30-19:45

ワークショップ終了後、世銀会議室内でスナックを用意して交流の機会を提供する予定です。参加される方からは、当日、実費一人当たり2ドル程度を申し受ける予定です。詳しくは登録者に当日までに送付される会場案内をご覧ください。

【会場】

世界銀行本部

The World Bank, 1818 H Street, NW Washington DC 20433

入館方法や会議室の詳細などは、参加登録者に送付される会場案内にてお知らせ致します。会場案内をよくご確認の上ご来場ください。

【参加登録】

参加ご希望の方は、下記登録フォームより12月8日(月)までに必ず参加登録をお願い致します。

https://docs.google.com/forms/d/17GoJ6iI9nhEILu_ZsfmaMen2odBiGG1dJK-RlxS33M8/viewform?c=0&w=1&usp=mail_form_link

登録にご不明の点がある場合、または、当日朝までに会場案内のメールが届かない場合は、

ワークショップ担当(dev.forum.workshop@gmail.com)まで、ご連絡ください。

皆様のご参加をお待ちしております。

DC開発フォーラム・ワークショップ企画担当

———————————————————————–

DC開発フォーラムWebsite: http://www.devforum.jp/
facebook: http://on.fb.me/rtR9Le
twitter: https://twitter.com/DC_dev_forum