【dev-info】2019年7月30日号(世界銀行は持続可能な食糧に関する報告書を発表 他​ )


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2019年7月30日発行

                http://www.devforum.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

 ワシントンDC開発フォーラム・情報サービス

 

 -(dev-info)-

 

 皆様の同僚・知人への転送大歓迎いたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】 ワシントンDC開発フォーラム新着情報チェック

「世界銀行は、持続可能な食糧に関する報告書” Creating a Sustainable
Food Future”を発表しました」

「FAOは、SDGsの中で飢餓・食糧安全保障・栄養に関して目標から後れを取っていると報告しています」

「ユニセフは、家族に優しい労働政策に関するリストを発表しました」他

 

【2】国連フォーラム

(1)イベント開催告知:8月11日 in 大阪、「自然災害に伴う人道危機の現在」

(2)記事掲載:第79回 国連でインターン 服部真衣さん(ILO)

 

【3】東京発~世界銀行からのお知らせ

(1)セミナーのお知らせ

 

【4】ワシントンDC開発フォーラム便り

「夏とオタコンと私」(迫田まゆ 世界銀行・ワシントンDC在住)

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 開発フォーラム新着情報チェック

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

┌――┐Dev-Info 新着情報チェックでは掲載情報を

 

|\/│募集しています。情報掲載を希望する場合は、

 

└――┘devinfo.mailmagazine@gmail.com までご連絡ください

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– 日本関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

●エクアドル 第60回米州開発銀行・第34回米州投資公社年次総会が開催されました。日本国総務演説が公開されています。

https://www.mof.go.jp/international_policy/mdbs/idb/2019st.htm

 

●ガーナ共和国との間で、供与額1億4,900万円の無償資金協力「人材育成奨学計画(三年型)」に関する書簡の交換が行われました。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_007615.html

 

●フィリピン共和国との間で、無償資金協力「メトロセブ水道区汚泥管理計画」(供与限度額20億5200万円)に関する交換公文の署名及び書簡の交換が行われました。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_007632.html

 

●ネパールとの間で、無償資金協力「人材育成奨学計画」(3年型及び5年型)及び「学校セクター開発計画」に関する交換公文の署名及び書簡の交換が行われました。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_007624.html

 

●国際協力機構(JICA)は、キルギス共和国政府との間で、計2件総額20億8,700万円を限度とする無償資金協力の贈与契約(タラス-タラズ道路ウルマラル川橋梁架け替え計画、人材育成奨学計画)を締結しました。

https://www.jica.go.jp/press/2019/2019071820.html

 

●外務省は、平成31年度(令和元年度)NGO事業補助金第2次募集を行っています(8月9日締切)。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/oda_ngo/shien/page23_001240.html

 

●外務省は、持続可能な開発目標(SDGs)の達成に必要な資金を確保する方策を検討するため、「SDGsの達成のための新たな資金を考える有識者懇談会」を設置し、第1回会合を7月22日に開催しました。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_007622.html

 

●外務省国際機関人事センターは、第5回「国際機関で働きたい人のためのキャリア・ガイダンス」を8月23日に横浜で開催します(先着70名)。

https://www.yokeweb.com/single-post/20190615

 

●ハビタット福岡市民の会は、「若者よ国連をめざせ!~国際機関で働くためには〜」を8月18日に福岡県国際交流センターこくさいひろばで開催します。

https://www.mofa-irc.go.jp/dl-data/20190818_HabitatFukuoka.pdf

 

●国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN2019」が9月28日、29日お台場で開催されます。

http://www.gfjapan2019.jp/

 

●JICAは、中学生・高校生を対象に、開発途上国の現状や,途上国と日本のつながりについて理解を深め、国際社会の中で日本、そして自分たち一人ひとりがどのように行動するべきかを考えるエッセイを募集しています(締切9月11日)。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/press/event/page18_000210.html

 

●外務省は、各種分野の任期付き職員、非常勤職員を募集しています。

https://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/index.html

 

●開発に関する人材募集情報がPartnerページに掲載されています。

http://partner.jica.go.jp/RecruitSearchForPrsn

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– バイ・ドナー関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

●米国国際開発庁は、コンゴ民主共和国のエボラ出血熱支援のため新たに3800万ドルの支援を行うと発表しました。

https://www.usaid.gov/news-information/press-releases/jul-24-2019-united-states-announces-more-38-million-additional-assistance

 

●英国国際開発省(DFID)は、マラウイ児童の通学に関する考察を行った論文を公開しています。

https://www.gov.uk/dfid-research-outputs/rise-working-paper-19-031-an-analysis-of-the-political-economy-of-schooling-in-rural-malawi-interactions-among-parents-teachers-students-chiefs-and-primary-education-advisors

 

●英政府の障害者インクルージョン(Disability Inclusion)ヘルプデスクは、同分野についてのEvidence Digestの第一号を発表しました。

https://assets.publishing.service.gov.uk/government/uploads/system/uploads/attachment_data/file/819796/Evidence-Digest-issue1-June2019.pdf

https://www.gov.uk/guidance/disability-inclusion-helpdesk

 

●欧州連合(EU)は、エチオピアのグリーン成長促進のため3600万ユーロの支援を行うことを発表しました。

https://ec.europa.eu/europeaid/news-and-events/eu-contributes-eu36-million-make-ethiopias-economy-grow-greener_en

 

●同じくEUは、アフリカ平和ファシリティ(Africa
Peace Facility)を通じて、アフリカの平和と安全保障のために8億ユーロの支援を行うことを発表しました。

https://ec.europa.eu/europeaid/news-and-events/african-peace-facility-african-union-peace-security-operations-boosted-additional_en

 

●フランス開発庁(AFD)は、持続可能な都市開発をテーマにインドで行っている支援内容をHPで紹介しています。

https://www.afd.fr/en/these-12-indian-cities-are-future-sustainable-urban-development

 

●ドイツ国際協力公社(GIZ)は、ルワンダにおける職業訓練の支援活動をHPで紹介しています。

https://www.giz.de/en/mediacenter/77596.html

 

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– 国際機関関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

●国際通貨基金(IMF)のクリスティーヌ・ラガルド専務理事は、欧州中央銀行(ECB)の次期総裁に就任する見通しとなったことを受けて、9月12日付で辞任すると発表しました。

https://www.imf.org/en/News/Articles/2019/07/16/pr19280-statement-by-managing-director-christine-lagarde

 

●米州開発銀行は第60回年次総会をエクアドルで開催しました。

https://www.afdb.org/en/news-and-events/press-releases/african-development-bank-helps-modernise-south-sudans-financial-systems-27708

 

●米州開発銀行は、中央アメリカの持続可能な成長に関する報告書“The Future of
Central America: Challenges for Sustainable Development”を発表しました。

https://www.iadb.org/en/news/study-analyzes-challenges-faced-central-america-it-seeks-sustainable-development

 

●世界銀行は、パレスチナの土地登記改革を支援するための500万ドルの贈与を承認しました。

https://www.worldbank.org/en/news/press-release/2019/07/22/us126-million-to-improve-land-registration-and-modernize-services-for-palestinians

 

●世界銀行は、持続可能な食糧に関する報告書” Creating a Sustainable
Food Future”を発表しました。

https://www.worldbank.org/en/news/press-release/2019/07/22/release-new-research-outlines-5-course-menu-of-solutions-to-achieve-sustainable-food-future

 

●OECDは、アジア太平洋諸国の歳入統計に関する報告書”Revenue Statistics in Asian and Pacific Economies”を発表しました。その中で、大多数のアジア太平洋諸国で、税収の対GDP比が増加したと論じています。

http://www.oecd.org/tokyo/newsroom/tax-revenues-in-asian-and-pacific-economies-rebound-japanese-version.htm

 

●アフリカ開発銀行は、南スーダンの財政システム支援のための660万ドルのプロジェクトを承認しました。

https://www.afdb.org/en/news-and-events/press-releases/african-development-bank-helps-modernise-south-sudans-financial-systems-27708

 

●アジア開発銀行は、”Asian Development Outlook (ADO)”の更新版を発表しました。

https://www.adb.org/news/asia-and-pacific-growth-steady-amid-global-trade-tensions-adb

 

●OECD東京センターは学生インターン(フルタイム)を募集しています(応募締切8月16日)。

http://www.deliver.mofa.go.jp/c?c=2872&m=16518&v=55209fa0

 

●国連諸機関は、飢餓に関する報告書を出版し、8億2千万人が飢餓に苦しんでいると報告しています。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042411

 

●UNAIDSは、AIDS対策の資金が世界的に10億ドルも減少したと警鐘を鳴らしています。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042551

 

●安全保障理事会は、東部ウクライナで続く紛争の人的被害が莫大なものになっていると警告しています。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042561

 

●WHOは、コンゴ民主共和国のエボラ出血熱の流行に対して非常事態を宣言しました。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042681

 

●ユニセフは、インド・バングラデシュ・ネパールの南アジア諸国でモンスーンの大雨被害が子供達に影響を与えていると報告しています。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042751

 

●FAOは、SDGsの中で飢餓・食糧安全保障・栄養に関して目標から後れを取っていると報告しています。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042781

 

●ユニセフは、家族に優しい労働政策に関するリストを発表しました。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042821

 

●WFPは、旱魃に見舞われたジンバブエで350万人が食料安全保障の危機的な状況にあると報告しています。

https://news.un.org/en/story/2019/07/1042881

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– シンクタンク・NGO関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

●NGOスタディ・プログラム(外務省主催)は、NGOで働く中堅職員の人材育成を通した組織強化を目的とした研修プログラムです。その2次募集が行われています(締切8月31日)。

【NGO職員対象】―NGOスタディ・プログラム第2次募集― 国内の研修も可能です

 

●国際協力NGOセンター(JANIC)は、人権を推進するNGO/NPO等への助成金事業プログラムオフィサー、コーディネーターを募集しています(8月20日締切)。

【人材募集】人権を推進するNGO/NPO等への助成金事業プログラムオフィサー、コーディネーター

 

●ブルッキングス研究所は、HP上で気候変動、移民、難民について論じています。

The climate crisis, migration, and refugees

 

●オックスファムは、インド、ネパール、バングラデシュで洪水や地滑りによる甚大な被害がでており支援が必要であると訴えています。

https://www.oxfam.org/en/pressroom/pressreleases/2019-07-23/deadly-floods-continue-torment-millions-oxfam-responds

 

●Save the Childrenは、人道支援において子供の保護は常に資金不足であると警告しています。

https://www.savethechildren.net/news/protection-children-persistently-underfunded-humanitarian-responses

 

●Save the Childrenは、モザンビークで43.3万世帯が食糧危機に瀕していると警告しています。

https://www.savethechildren.net/news/aid-agencies-call-urgent-action-food-crisis-looms-mozambique

 

●英国王立国際問題研究所(チャタムハウス)は、2019年のチャタムハウス賞の候補として、エチオピアのアビィ首相ら3名を発表しました。

https://www.chathamhouse.org/chatham-house-prize/2019-nominees

 

●英シンクタンクODIは、エチオピアの農村地域の水道サービスについての報告書を発表しました。

https://www.odi.org/publications/11398-rural-water-supply-ethiopia-political-economy-analysis

 

●ロンドン大学LSEで行われた、アマルティア・セン教授らによるグローバルヘルスと不平等についての講演の記録が公開されています。

http://www.lse.ac.uk/lse-player?id=4712

 

●英サセックス大学IDSのブログが、開発協力分野のお勧め書籍を紹介しています。

https://www.ids.ac.uk/news/top-summer-reading-and-resource-recommendations/

 

  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】 国連フォーラム

 

(1)イベント開催告知:8月11日 in 大阪、「自然災害に伴う人道危機の現在」

(2)記事掲載:第79回 国連でインターン 服部真衣さん(ILO)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

(1)イベント開催告知:8月11日 in 大阪、「自然災害に伴う人道危機の現在」

 

国連フォーラム関西、国連人道問題調整事務所(OCHA)神戸事務局、独立行政法人国際協力機構(JICA)関西センター共催

2019年世界人道デー企画「自然災害に伴う人道危機の現在」が開催する運びになりましたので、お知らせいたします。

下記URLは、Facebookイベントページとなっております。

https://www.facebook.com/events/345834319663196/  以下、詳細となっております。

▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼▽ ▼▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼ ▽ ▼

 

8月19日は「世界人道デー」と呼ばれ、人道支援を必要とする人々や支援に携わる人々について考える日です。

本企画では、「自然災害と人道危機」に焦点を当て、国連や政府系機関で活動するゲストをお招きして勉強会を開きます。

ぜひこの機会に、『誰にとっても起こりうる自然災害』と『意外と身近な人道危機』について考えてみませんか?

 

【概要】

日時:8月11日(日)13:00~17:00 (受付開始:12:30) 

場所:関西学院大学梅田キャンパス 1004教室(http://www.kwansei.ac.jp/kg_hub/) 

共催:国連人道問題調整事務所(OCHA)神戸事務局、

   独立行政法人国際協力機構(JICA)関西センター 

参加費:無料 

対象:自然災害など人道問題に関心を抱き、多角的な視野で当問題に関わりたい人 

 

【スケジュール】

13:00~13:25:オープニング、イントロダクション 

13:25~14:35:ゲストによる講演、質疑応答 

※国連人道問題調整事務所(OCHA)神戸事務局より吉田様、

独立行政法人国際協力機構(JICA)関西センターより金塚様にご登壇いただく予定です。

14:45~16:10:グループディスカッション 

16:10~16:30:クロージング、アンケート記入

※終了後、ネットワーキングタイムとして30分程度ゲストや参加者間同士の交流の機会を設けております。

 

【申し込みフォーム】以下のフォームより、必要事項をご記入の上、

8月9日(金)までにお申込みください。https://forms.gle/gtPPVRkeGffHReR27

 

(2)記事掲載:第79回 国連でインターン、服部真衣さん(ILO)

 

国連でインターン第79回は、ILOジュネーブ本部でインターンをされた服部真衣(はっとり まい)さんです。

諦めずやっとの思いでつかんだインターンの機会、ILOならではの職場環境やとりくみについても書いていただきました。 

 

【記事本文】

http://www.unforum.org/internships/wp/79_ms_mai_hattori/ 

 

ILOでは定期的にインターンを公募しています。

興味関心のある方は、ぜひ挑戦してみてください。

 

 

今後とも国連フォーラムをよろしくお願いいたします。

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】 東京発~世界銀行からのお知らせ

 

(1)  セミナーのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

(1) セミナーのお知らせ

 

■アフリカ、胎動する大陸(横浜開催)

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)開催記念
写真展

 

日時:2019年7月24日(水)~8月4日(日)午前11時~午後7時(最終日午後7時まで)会期中無休

場所:みなとみらいギャラリー ギャラリーA 横浜市西区みなとみらい2-3-5 クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階 https://www.mmgallery.jp

内容:世界銀行グループは、クイーンズスクエア横浜内 みなとみらいギャラリーにて、世界銀行職員のドルテ・ヴェルナーの撮影した写真に加え、日本のジャズレジェンドの渡辺貞夫氏のご好意により渡辺氏が撮影された写真を展示する写真展を開催中です。ぜひ足をお運びください。

詳細・お申込み: http://wrld.bg/P7Yv30p2Ypr

 

■住みやすく生産的な都市への道は?:サブサハラ・アフリカのためのロードマップ

世界銀行グループTICADセミナーシリーズ第22回

 

日時:2019年8月6日(火)午前7時45分~午前8時45分

場所:世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd

内容: 世界銀行が2019年3月に発表した報告書「住みやすく生産的な都市への道は?:サブサハラ・アフリカのためのロードマップ」(Which Way to Livable and Productive Cities?: A Road Map for
Sub-Saharan Africa)の共著者であるカーステン・ホマン世界銀行社会・都市・農村・レジリアンスグローバルプラクティス上級エコノミストがテレビ会議で同報告書の主なポイントをワシントンよりご説明し、皆様のご質問にお答えします。

詳細・お申込み: http://wrld.bg/LFix30pdqru 

 

■アフリカ、胎動する大陸(東京開催)

第7回アフリカ開発会議(TICAD7)開催記念
写真展

 

日時:2019年8月23日(金)~9月5日(木)午前10時~午後7時(入場は午後6時50分まで・最終日午後4時まで) 会期中無休

場所:FUJIFILM SQUARE(フジフイルム スクエア)富士フイルムフォトサロン
東京 スペース1  東京都港区赤坂9-7-3(東京ミッドタウン・ウエスト) http://fujifilmsquare.jp/

内容:世界銀行グループは、東京ミッドタウン内 FUJIFILM SQUARE(フジフイルム
スクエア)にて、世界銀行職員のドルテ・ヴェルナーの撮影した写真に加え、日本のジャズレジェンドの渡辺貞夫氏のご好意により渡辺氏が撮影された写真を展示する写真展を開催します。ぜひ足をお運びください。

詳細・お申込み: http://wrld.bg/Zzd230p2Yuu

 

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】 ワシントンDC開発フォーラム便り

 

タイトル:夏とオタコンと私

執筆:迫田まゆ(世界銀行・ワシントンDC在住)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

ワシントンDCの夏といえば、、、そう、オタコンです!この週末は、1994年から毎年夏に行われているアジアのアニメ、漫画、音楽、映画、ゲームなどのポップカルチャーイベントであるオタコンに参加してきました。3日で3万人以上の人々が集まる、オタク文化を愛するボランティアの皆さんによって運営されているイベントで、3年前からボルチモアからワシントンDCに会場が移ってきたのですが、毎年オタコンが開催される週末はありとあらゆるコスプレをした人々で街が溢れかえります。セーラームーンやOne Piece、Bleach、涼宮ハルヒ、ポケモン等の王道のコスプレをした人がいたかと思えば、鍋を頭にかぶった人などもいたり、イベントもアニメソング歌手のコンサート、コスプレのポーズの取り方、漫画で使われる日本語、石にトトロを描く等、個性と多様性の面白さを楽しむことができます。

 

今回オタコンに参加したのは、International Otaku Expo Association(IOEA/国際オタクイベント協会)という世界のオタクイベントが一同に集まる協会による講演にご招待いただいたからだったのですが、世界には、毎年1000を超える数のオタク文化をテーマにしたイベントが開催され、イベントへの参加者は2000万人をこえるとのこと。IOEAのホームページ(https://ioea.info/i-o-e-a-top/)から世界のオタクイベント情報をチェックすることができるのですが、来年の夏はオリンピックの公式イベントとして、池袋でオタクサミットが開催されます。東京にいる方は、来夏はオタクサミットに、DCにいる方は、オタコンに、他の地域に住んでいるかたも近くのイベントに行ってみると新しい世界が開けるかもしれません。

 

私はオタコンのほかにいくつかのオタクイベントやポップカルチャーイベントに参加したことがあるのですが、毎回、漫画、アニメ、音楽等のポップカルチャーやオタク文化は、人々を結びつけ、平和をもたらす力があるなと痛感しています。そして、文化は平和であるからこそ発展していけると思います。微力ながらも、一人一人が心豊かに、文化を楽しみ、平和な世の中になるよう、自分も貢献できればいいなと思った週末でした。

 

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ワシントンDC開発フォーラム「情報サービス(dev-info)」と

 

        「メーリングリスト(devforum)」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

ワシントンDC開発フォーラムでは、本フォーラムの開催する勉強会等のイベント関連情報 (案内・レジュメ・議事録)をはじめとする活動情報に加え、グローバルな途上国の開発関連情報と日本の取り組みに関する最新の情報を、「DC開発フォーラム 情報サービスメールマガジンDev-info」として、電子メールにて隔週で配信しています。

 

[バックナンバー] 2002年7月以降の全てのバックナンバーは下記のリンクからご覧いただけます。

DevInfoバックナンバー

 

[メール配信登録] 本情報サービスの配信をご希望の方は、下記リンクよりご登録ください。

https://groups.google.com/forum/#!forum/dev-info-mailmagazine/join

 

[記事掲載依頼] 本情報サービスへの記事掲載をご希望の方は、下記編集担当アドレスまでご相談ください。

<devinfo.mailmagazine@gmail.com>

 

[登録解除] 本サービスの登録解除をご希望の方は下記の解除専用アドレスに空メールを送り自動解除いただきますようお願い致します。

<dev-info-mailmagazine+unsubscribe@googlegroups.com>

 

[情報交換メーリングリスト]

また、本フォーラムでは、毎回のBBLについての意見交換の他、より広くグローバルな開発戦略と日本の関わりに関する 意見交換や情報交換を行うために、「ワシントンDC開発フォーラム・メーリングリスト(devforum)」を運営しています。参加をご希望の方は、下記リンクのフォームより参加申請を行ってください。

https://docs.google.com/forms/d/1FOHL-u1NrbvWbKG7CqWd2arqBpQhH5O8O-7LXFjmf1c/viewform

 

[DC開発フォーラム全般に関するお問い合わせ]

登録に際するエラーや、dev-infoやdevforumをはじめ、DC開発フォーラムの活動についてご質問・ご意見等ございましたら、お気軽に下記アドレスまでご連絡いただけますと幸いです。

<dc.development.forum@gmail.com>

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

編集担当:小林隼人/荘所真理/畠山勝太/表将幸/神田匡/浅海誠

発行:ワシントンDC開発フォーラム

DC開発フォーラムHP: http://www.devforum.jp/

Facebookページ:    http://on.fb.me/rtR9Le

twitterアカウント: @DC_dev_forum

2019年7月30日発行