【dev-info】2016年8月2日号(「世界銀行:BRICS5ヵ国(ブラジル、ロシア、インド、中国、 南アフリカ)が運営する新国際銀行との覚書に調印」「アフリカ開発銀行:”Africa Agricultur e Status Report (AASR)”発表」「Japan-IMF スカラシップ・プログラム(2017-2019年度)応募受付」 他)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加

2016年9月13日発行

                              http://www.devforum.jp/

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

    ワシントンDC開発フォーラム・情報サービス

 

          -(dev-info)-

 

    皆様の同僚・知人への転送大歓迎いたします。

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

【1】 ワシントンDC開発フォーラム新着情報チェック 

 

   「世界銀行:BRICS5ヵ国(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)が運営する新国際銀行との覚書に調印」

   「アフリカ開発銀行:”Africa
Agriculture Status Report (AASR)”発表」

   「Japan-IMF スカラシップ・プログラム(2017-2019年度)応募受付」他

 

【2】東京発~世界銀行からのお知らせ

(1)  池田泉州TT証券がサステナブル・ディベロップメントボンドを販売

(2)  セミナーのお知らせ

 

【3】 国連フォーラム

(1)
記事掲載: 第102回ニューヨーク勉強会

「"Change the World" ~国連職員の横顔・JPO応募直前企画~」

 

【4】ワシントンDC開発フォーラム便り

タイトル:「フィンテックの可能性」

高橋孝郎 IFC/ワシントンDC

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【1】 開発フォーラム新着情報チェック

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

┌――┐Dev-Info 新着情報チェックでは掲載情報を

 

|\/│募集しています。情報掲載を希望する場合は、

 

└――┘devinfo.mailmagazine@gmail.com までご連絡ください

 

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– 日本関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

 

● ルワンダとの間で、供与額2億7,000万円の無償資金協力「経済社会開発計画」に関する書簡の交換が行われました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003680.html

 

● 国連開発計画(UNDP)との間で、11億7,200万円を供与額とするタジキスタン及びアフガニスタンに対する無償資金協力「災害リスク軽減及び対応能力強化計画」に関する書簡の交換が行われました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003667.html

 

● エクアドルとの間で、供与額2億円の無償資金協力「経済社会開発計画」に関する書簡の交換が行われました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003659.html

 

● 国際協力事業安全対策会議第5回会合が開催され、新たな安全対策に関する最終報告が提出されました。(1)脅威情報の収集・分析・共有の強化、(2)事業関係者及びNGOの行動規範、(3)ハード・ソフト面両面の防護措置、研修・訓練の強化、(4)危機発生後の対応、(5)外務省・JICAの危機管理意識の向上・態勢の在り方についてまとめられています。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003643.html

 

● ネパールとの間で、3億円の無償資金協力「学校セクター開発計画」に関する書簡の交換が行われました。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/press/release/press4_003645.html

 

● 国際協力機構(JICA)は、「協力準備調査(BOPビジネス連携促進)」の2016年度第1回、通算第10回となる公募を行い、採択案件として7件を選定しました。

http://www.jica.go.jp/press/2016/20160909_01.html

 

● 国際協力機構(JICA)は、サウジ開発基金(Saudi Fund for
Development)と協力覚書を締結しました。

http://www.jica.go.jp/press/2016/20160901_01.html

 

● マケドニア旧ユーゴスラビア共和国の首都スコピエ周辺で8月に発生した洪水被害に対して、JICAは緊急援助物資を供与しました。

http://www.jica.go.jp/information/jdrt/2016/20160909.html

 

● 国際協力銀行(JBIC)は、ロシア連邦の政府系機関である極東バイカル地域開発基金(The Far East
and Baikal Region Development Fund)及び極東投資輸出機関(The Far East Investment and Export
Agency)との間で、「極東地域先進経済特区投資促進プラットフォーム」の設立に関する業務協力協定を締結しました。

http://www.jbic.go.jp/ja/information/press/press-2016/0905-50311

 

● 外務省委託「平和構築・開発におけるグローバル人材育成事業」では、「キャリア支援セミナー」及び「プライマリー・コース」の募集しています(応募締切9月30日)。

http://www.peacebuilderscenter.jp/courses/index.cfm

 

● 国内最大級の国際協力イベント「グローバルフェスタJAPAN2016」が10月1、2日に東京で開催されます。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/gaiko/oda/shimin/gfjapan.html

 

● 9月24日に東京でNGOキャリアガイダンスが開催されます。

http://www.janic.org/event/careerguidance.php

 

● 開発に関する人材募集情報がPartnerページに掲載されています。

http://partner.jica.go.jp/RecruitSearchForPrsn

 

● 外務省は常勤職員(経済局アジア太平洋経済協力室APEC・ビジネス・トラベル・カード、国際協力局国別開発協力第2課経済協力専門員)を募集しています。

http://www.mofa.go.jp/mofaj/annai/saiyo/index.html

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– バイ・ドナー関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

 

● USAIDは、食糧安全保障に係る報告書を発表しました。

https://www.usaid.gov/news-information/press-releases/sep-7-2016-us-government-expands-vision-global-food-security

 

● USAIDは、科学研究支援に10百万米ドルの拠出を発表しました。

https://www.usaid.gov/news-information/press-releases/sep-2-2016-usaid-announces-more-10-million-strengthen-global-scientific

 

● カナダ政府は、2030年までにエイズ、結核、マラリアの根絶を目指すGlobal Fundの財源確保を目的とした第5回Replenishment
Conference of the Global Fund(グローバルファンド資金供給会議)を9月16・17日にモントリオールで開催予定です。

http://international.gc.ca/world-monde/campaign-campagne/gfatm-fmstp/replenishment-conference-reconstitution.aspx?lang=eng

 

● 英国のスチュワート国際開発大臣が、アジア4カ国を歴訪しました。

https://www.gov.uk/government/news/international-development-minister-rory-stewart-concludes-asia-visit-to-promote-peace-security-and-prosperity-in-the-region

 

● AFDは、コートジボワールにおける若者支援の内容をウェブサイトで紹介しています。

http://www.afd.fr/education-et-emploi-la-cote-divoire-se-donne-les-moyens-dune-politique-ambitieuse

 

● GIZは、気候変動対策に係る支援の成果を紹介しています。

https://www.giz.de/en/mediacenter/40455.html

https://www.giz.de/en/mediacenter/40480.html

 

● Global Resilience Partnershipの専門家が、レジリエンスについてスウェーデン国際開発協力庁(Sida)のHPに寄稿しています。

http://www.sida.se/English/press/current-topics-archive/2016/innovations-for-resilience/

 

● 韓国国際協力事業団(KOICA)と韓国外務省は、第10回ソウルODA国際会議を開催しました。

http://www.koica.go.kr/english/board/press_releases/1322443_3534.html

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– 国際機関関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

 

● 世界銀行はシンガポール国立大学と協力していくための覚書に調印しました。

http://www.worldbank.org/en/news/press-release/2016/09/08/world-bank-group-and-national-university-of-singapore-to-strengthen-collaboration

 

● 世界銀行は、BRICSの5ヵ国(ブラジル、ロシア、インド、中国、南アフリカ)が運営する新国際銀行と協力していくための覚書に調印しました。

http://www.worldbank.org/en/news/press-release/2016/09/09/world-bank-group-new-development-bank-lay-groundwork-for-cooperation

 

● 米州開発銀行は、スポーツを通した障害者の社会的統合を支援するプロジェクトを立ちあげました。

http://www.iadb.org/en/news/news-releases/2016-09-08/the-idb-joins-the-paralympic-movement,11553.html

 

● 米州開発銀行は、5000万ドルのプロジェクトを通して、ホンジュラスの社会保障と健康を支援しています。

http://www.iadb.org/en/news/news-releases/2016-09-07/better-health-and-social-protection-in-honduras,11551.html

 

● アジア開発銀行は大洋州の小国に対する戦略文書”The Pacific
Approach 2016–2020”を発表しました。

https://www.adb.org/news/adb-unveils-new-pacific-strategy-targeting-high-costs-risks-private-sector

 

● アフリカ開発銀行は、”Africa
Agriculture Status Report (AASR)”を発表し、農業変革のための斬新なファイナンスの重要性を指摘しています。

http://www.afdb.org/en/news-and-events/article/new-ways-of-financing-are-crucial-for-transforming-africas-agriculture-says-new-report-16093/

 

● 海外でマクロ経済学博士号を取得し、IMFエコノミストを目指す日本人を対象とした 2年間の奨学金制度Japan-IMF スカラシップ・プログラム(2017-2019年度)の応募を受け付けています(締切2017年1月31日)。

http://www.imf.org/external/np/ins/jpn/pdf/jisp2017-2019j.pdf

 

● UNESCOは日本人向けインターンを募集しています(9月末締切)。

http://www.mofa-irc.go.jp./dl-data/20160825JD_for_intern.pdf

 

● UNOPS日本人向けインターンの募集(9月18日締切)。

https://gprs.unops.org/Pages/ViewVacancy/VADetails.aspx?id=10828

 

●UNCTADは、占領されていなければパレスチナのGDPは倍増すると新たなレポートの中で報告しています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54857

 

●UNICEFは、世界全体で2800万人の子供が暴力や紛争によって移住を余儀なくされていると報告しています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54865

 

●UNESCOは、現在のペースが続くと教育関連のSDGsを全ての国が達成できるのは目標より50年以上かかると新たなレポートの中で報告しています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54860

 

●UNIDOは、製造業の成長率がわずか2.8%にしかならない、と新たなレポートの中で報告しています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54863

 

●FAOはUSAIDと1500万ドルで農業分野の統計能力強化を実施すると合意しました。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54869

 

●UNESCOは成人教育の重要性を新たなレポートの中で論じています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54875

 

●WFPとトルコ赤十字はEUの支援を受けて、3億4800万ユーロの現金給付プログラムを開始します。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54881

 

●FAOは、穀物の生産高が改善するものの、食料価格も上昇するという予測をしています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54885

 

●WHOの地域会合の席で、東南アジア諸国は医療的な緊急事態に対処するための基金の設立に合意しました。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54892

 

●ソマリア人道基金は、この地域の住民の保護のために700万ドルを拠出しました。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54893

 

●IOMは、2016年度にアメリカが10000人以上のシリア難民を受け入れたと報告しています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54794

 

●WFPは、西部と中央アフリカの130万人の子供を支援するために、4800万ドルが緊急で必要だと報告しています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54785

 

●南スーダン政府は、現在の12000人規模のPKOからさらに4000名の増派を受け入れると決定しました。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54846

 

●UNICEFは、不就学率が最も高い10カ国では、約40%の子供が不就学であると警鐘を鳴らしています。

http://www.un.org/apps/news/story.asp?NewsID=54815

 

┏━━━━━━━━━━━┓

– シンクタンク・NGO関連 –

┗━━━━━━━━━━━┛

 

● ブルッキングス研究所は、セミナー”Afghanistan: A
September 2016 assessment”を開催し、アフガニスタン情勢について議論しました。

Afghanistan: A September 2016 assessment

 

● ブルッキングス研究所は、セミナー”Disrupting
ISIS recruitment online”を開催し、ISISのインターネット上での戦闘員勧誘をいかに防止するかについて議論しました。

Disrupting ISIS recruitment online

 

● ウッドロウ・ウィルソン・センターは、セミナー”War and
Conflict in Africa”を開催しました。

https://www.wilsoncenter.org/event/book-launch-war-and-conflict-africa

 

● ウッドロウ・ウィルソン・センターは、セミナー”The Aftermath
of Brazil’s Presidential”を開催し、8月31日に議会で決定した同国初の大統領罷免の余波について議論しました。

https://www.wilsoncenter.org/event/the-aftermath-brazils-presidential-impeachment

 

● ウッドロウ・ウィルソン・センターは、セミナー”From
Corruption Scandals to Reform: The Work of Chile's Anti-Corruption”を開催し、チリの反汚職政策について議論しました。
https://www.wilsoncenter.org/event/corruption-scandals-to-reform-the-work-chiles-anti-corruption-commission

 

● Center for Global Development(CGD)は、世界銀行の歴代総裁の功績を比較したブログを投稿しています。

http://www.cgdev.org/blog/world-bank-presidents-ranked-mcnamara-kim

 

● Center for Global Development(CGD)は、米国の次期政権が女性の経済活動へのエンパワメントについて取り組むべき点について提案しています。

http://www.cgdev.org/publication/promoting-womens-economic-empowerment-us-foreign-development-policy

 

● Inter-American Dialogueは、9月7・8日にラテンアメリカ開発銀行(CAF)と共催で、第20回CAF年次フォーラムを開催しました。

http://www.thedialogue.org/event/caf20/

 

● 英シンクタンクODIは、女性のエンパワメントについての報告書を発表しました。

https://www.odi.org/publications/10483-womens-economic-empowerment-navigating-enablers-and-constraints

 

● 同じくODIから、EU離脱後の英国の貿易政策が開発協力に与える影響を分析した報告書が発表されています。

https://www.odi.org/publications/10549-impact-uks-post-brexit-trade-policy-development

 

● 英王立国際問題研究所(チャタムハウス)の専門家が、非賃金労働を含めたより包括的なGDPの採用についてコメントしています。

https://www.chathamhouse.org/expert/comment/g20-must-push-more-inclusive-gdp

 

● アジア経済研究所は、過去の調査研究報告書を公開しています。

http://www.ide.go.jp/Japanese/Publish/Download/Report/index2015.html

 

● 名古屋でSAKAEソーシャルカレッジが開催されます、申し込み締め切りは10月31日。

http://www.janic.org/event/2016sakae.php

 

● NGO-労働組合国際協働フォーラムのNGOメンバーが募集されています、申し込み締め切りは9月26日。

http://www.janic.org/news/ngorouso_member.php

 

● 味の素「食と健康」国際協力支援プログラムの助成事業が募集されています、申し込み締め切りは10月31日。

http://www.janic.org/news/ngo_103.php

 

● JANIC グローバル人材育成プログラム―世界を変える社員を育てる、が10月17日・18日に開催されます。

http://www.janic.org/news/janic_50.php

 

● OXFAMは、難民が避難のための移動中に亡くなるケースが昨年と比べて20%増加していると報告しています。

https://www.oxfam.org/en/pressroom/pressreleases/2016-09-02/global-refugee-and-migrant-deaths-more-fifth-year-3-year-old-alan

 

● Save the Childrenは、タイ南部の学校のすぐ外で起こった武力衝突に対して、学校は対象から外されなければならないと非難声明を出しました。

https://www.savethechildren.net/article/save-children-condemns-attack-outside-school-thailand%E2%80%99s-south-says-children-and-schools-must

 

● Save the Childrenは、フィリピンで子供の栄養不良による経済損失は毎年70億ドルにも及ぶという推計結果を発表しました。

https://www.savethechildren.net/article/new-report-child-stunting-costs-philippines-economy-7bn-year-more-triple-cost-damage

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【2】東京発~世界銀行からのお知らせ

(1)  池田泉州TT証券がサステナブル・ディベロップメントボンドを販売

(2)  セミナーのお知らせ

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

(1)  池田泉州TT証券がサステナブル・ディベロップメントボンドを販売

 

池田泉州TT証券は、9月1日から27日まで、世界銀行が発行するサステナブル・ディベロップメント・ボンドの販売を行っています。今回発行される世銀債は、期間5年のインドルピー建て債券(発行額:206百万インドルピー)、全額の販売を池田泉州TT証券が引受けています。

 

プレスリリースでは、調達された資金が支えるジェンダー平等のためのプロジェクトの事例をご紹介しています。

 

プレスリリース:http://wrld.bg/mcHz3047qXq

  

(2)  セミナーのお知らせ

 

■第14回防災セミナー「途上国における災害予測および早期警報システム改善のための教訓と機会」

世界銀行東京事務所、世界銀行東京防災ハブ共催

 

日時:2016年9月16日 (金) 午後4時から午後5時30分

場所:世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd

内容:途上国における国家水文気象サービスへの過少投資に起因する、国民の安全性や資産の保護に関する優先課題、ならびに日本のソリューションを用いた防災機能向上の機会について途上国の専門家、日本の専門家、および世界銀行のプロジェクト・チームが議論します。

言語:英語・日本語(同時通訳付)

詳細、参加お申込み: http://wrld.bg/NmH8303PvPH

 

 

■世界銀行東京事務所 第3回CV書き方セミナー

 

日時:2016年9月28日 (水) 午後6時30分から午後8時

場所:世界銀行東京事務所 http://ow.ly/Ok6kd

内容:国際開発金融機関で将来働くことを希望する方を対象に、これまで培ってきた専門性が面接官に理解・評価されるCVの書き方指導の他、キャリアアドバイスを行います。

言語:日本語

詳細、参加お申込み: http://wrld.bg/uy8c3047r17

 

(世界銀行東京事務所: 開裕香子)

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【3】国連フォーラム

(1)
記事掲載: 第102回ニューヨーク勉強会

「"Change the World" ~国連職員の横顔・JPO応募直前企画~」

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

(1)
記事掲載: 第102回ニューヨーク勉強会

「"Change the World" ~国連職員の横顔・JPO応募直前企画~」

ニューヨークにて開催された第102回勉強会の議事録が国連フォーラムウェブサイトにて掲載されました。

 

今回は「"Change the World" ~国連職員の横顔・JPO応募直前企画~」と題し、外務省からUNDPにご出向されている水野光明上級顧問のご進行のもと、

現役国連職員の方々7名から、国連で働いて日々感じること、働き方やキャリア構築について、またJPO試験やYPP試験の経験についてお話し頂きました。

多数の参加者と向き合い熱気あふれる会場で、国際社会の前線で活躍される職員の方々の本音満載のお話を伺うことができ、

国連職員を目指す方にもそうでない方にも大変興味深い内容です。ぜひ下記ご一読ください。

 

記事掲載リンク http://www.unforum.org/lectures/102.html

 

 

今後とも国連フォーラムをよろしくお願い致します。

 

国連フォーラムウェブサイト: 
http://www.unforum.org/index.html

国連フォーラムFacebook: 
http://www.facebook.com/pages/国連フォーラム-UN-FORUM/160270550675925

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

【4】ワシントンDC開発フォーラム便り

タイトル:「フィンテックの可能性」

高橋孝郎 IFC/ワシントンDC

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

昨年11月にIFCジャカルタ事務所からワシントンDCの本社に戻ってきてからは、フィンテック関連の案件をグローバルに担当しています。「Fintech(フィンテック)」は最近日本でも話題になることが増えましたが、IT技術を使って提供される金融サービスや企業を指し、金融を意味する「Finance(ファイナンス)」と、技術を意味する「Technology(テクノロジー)」を組み合わせた言葉です。モバイルマネーや、ブロックチェーンを使ったビットコインなどが代表的ですが、スマートフォンやインターネットの普及に合わせて、ベンチャー企業が世界中で様々なサービスを考案しています。

 

開発の観点からは、フィンテックを使うことによって、これまで銀行が独占的に高コストで提供していた金融サービスを、低コストでこれまで銀行の顧客にならなかった低所得者層に提供することが可能になります。携帯を使った送金を機に爆発的に低所得者層に普及したケニアのMPESA(Mペサ)のような例に見習って、IFCもアフリカ、中南米、アジア等での有望な投資先を探してます。また、ベンチャー企業に投資するのみでなく、既存の金融機関がテクノロジーを使って金融サービスを新興国で提供する際の投融資も今後増やしていく予定です。スピードの速い業界に、官僚組織であるIFCとして対応していくのは難しいこともありますが、国際機関だからこそできる役割を見つけて、開発効果をあげていきたいと思っています。

 

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓

    ワシントンDC開発フォーラム「情報サービス(dev-info)」と

 

        「メーリングリスト(devforum)」

┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

 

ワシントンDC開発フォーラムでは、本フォーラムの開催する勉強会等のイベント関連情報 (案内・レジュメ・議事録)をはじめとする活動情報に加え、グローバルな途上国の開発関連情報と日本の取り組みに関する最新の情報を、「DC開発フォーラム 情報サービスメールマガジンDev-info」として、電子メールにて隔週で配信しています。

 

[バックナンバー] 2002年7月以降の全てのバックナンバーは下記のリンクからご覧いただけます。

DevInfoバックナンバー

 

[メール配信登録] 本情報サービスの配信をご希望の方は、下記リンクよりご登録ください。

https://groups.google.com/forum/#!forum/dev-info-mailmagazine/join

 

[記事掲載依頼] 本情報サービスへの記事掲載をご希望の方は、下記編集担当アドレスまでご相談ください。

<devinfo.mailmagazine@gmail.com>

 

[登録解除] 本サービスの登録解除をご希望の方は下記の解除専用アドレスに空メールを送り自動解除いただきますようお願い致します。

<dev-info-mailmagazine+unsubscribe@googlegroups.com>

 

[情報交換メーリングリスト]

また、本フォーラムでは、毎回のBBLについての意見交換の他、より広くグローバルな開発戦略と日本の関わりに関する 意見交換や情報交換を行うために、「ワシントンDC開発フォーラム・メーリングリスト(devforum)」を運営しています。参加をご希望の方は、下記リンクのフォームより参加申請を行ってください。

https://docs.google.com/forms/d/1FOHL-u1NrbvWbKG7CqWd2arqBpQhH5O8O-7LXFjmf1c/viewform

 

[DC開発フォーラム全般に関するお問い合わせ]

登録に際するエラーや、dev-infoやdevforumをはじめ、DC開発フォーラムの活動についてご質問・ご意見等ございましたら、お気軽に下記アドレスまでご連絡いただけますと幸いです。

<dc.development.forum@gmail.com>

 

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 

編集担当:小林隼人/荘所真理/畠山勝太/表将幸/神田匡/浅海誠

発行:ワシントンDC開発フォーラム

DC開発フォーラムHP: http://www.devforum.jp/

Facebookページ:    http://on.fb.me/rtR9Le

twitterアカウント: @DC_dev_forum

2016年9月13日発行